太陽光発電・オール電化導入後に感じたこと | サンテックパワーの発電量・売電額・売電率などの記録日記

【スポンサードリンク】

太陽光発電・オール電化導入後に感じたこと

太陽光発電を導入したきっかけは、家に来た訪問販売の方と話したことでした。

相見積もりを行った結果、魅力がなかったので、そこは断ってしまいましたが、、、。


太陽光発電を導入したのは、シュミレーションをしてみた結果、たぶん損をしないという確信が得られたからです。光熱費がお得だ、というのが最大の要因でした。

よくいわれる『エコ』なんてものは、まったく興味がありませんでした。


うちの妻は、気を使って電気を消したり、節水したりと注意をしてるのですが、自分は怒られてばかり・・・


なんて状況でした。



でも、男は数字になるものは興味をもつんですね〜。


太陽光発電導入後は、まめに電気を消したり、入浴時に節水したり(シャワーを使わずに浴槽の湯で体を洗うことなんてなかったのですが・・・)、そんなことをするようになるとは(笑)。


びっくりです。



しかも、結構楽しい。


大きなおもちゃを買った気分です。


毎日、発電量や売電量・買電量や使用電力量などをチェックできるモニターがあるのもその要因です。


男を動かしたければ、数値化すればいいんですね〜。



新たな発見でした。



だから、最初のシュミレーション効果よりも大きな効果が表れることになっています。



最初の回収期間よりも早く得することができそうです♪



当ホームページ掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。
Copyright 2011  All rights reserved.